エクオールはどのくらいの期間、飲めばいいの?

エクオールですが、いったいどれくらい飲めば効果が表れるのか気になりますよね?

エクオールを飲む期間どのくらいの期間飲めば良い?
エクオールを飲む期間飲み始めて何カ月くらいで効果?
エクオールを飲む期間ずっと飲み続けないとダメなの?

こんな不安や疑問があるのは当然です。

 

アドバンストメディカルケア社の「エクオール+ラクトビオン酸」に付いてた冊子のコピーを貼り付けたのでご覧ください。

 

更年期の症状の場合は、飲み始めて1カ月〜3カ月で効果を実感される方が多いようです。

 

中には1,2週間で変わった!という購入者の声もありました。

 

赤四角で囲った部分が「ほてり」の症状に対して、モニター20数名が1カ月→3カ月で感じた症状の度合の推移です。

 

ゆらぎ症状

 

表の出元も、「浜松町ハマサイトクリニックでの臨床試験結果」とあるので信頼できる情報です。

 

 

1・3・6・12カ月の更年期症状全般の改善度の分布

 

次の資料は、飲み始めて1・3・6・12カ月の更年期症状全般の改善度の分布です。

 

エクオールの更年期症状改善度

 

このグラフは更年期症状全般の改善度のグラフで、上の段がエクオールだけを摂取した群(77名)下の段がエクオール+HRT(28名)の、1・3・6・12カ月の更年期症状全般の改善度の分布を表しています。

 

2016年11月5日・6日に京都で開催された「第31回 日本女性医学学会学術集会」で、AMCエクオールの共同開発者の先生が発表されました。

 

グラフにあるように、1ヶ月目から効果を感じている方がいらっしゃいます。

 

こちらのグラフでおもしろいのはHRT療法(ホルモン補充療法)とエクオールの併用群と、エクオールだけの群とあまり効果を感じる割合に差がないことです。

 

つまり、更年期症状でHRT療法を考えている方や、HRT療法のホルモン剤に不安がある方はまずエクオールを試してみても良いと思います。

 

HRT療法を否定しているわけではありませんので誤解のないように(汗)。

 

ですが、HRT療法を受けるには、血液検査、マンモグラフィー、内診、問診など負担も時間もかかるのは確かです。

 

それなら、まずエクオールを試して症状が改善すればラッキーですし、症状が変わらなければHRTを考えても遅くありません。

 

エクオールは通販するだけでなので、まずは手軽にできることから始めてみてはいかがでしょう!

 

エクオールサプリ比較表
エクオール エクオールサプリ比較表

 

 

3カ月以上飲んでいるが変化ナシの場合?

 

3カ月以上飲んでいますが症状の改善が見られない場合はどうすればいいでしょうか?

 

健康面を考えると、エクオールを摂取して悪いことは全くありません。逆に良いことしかありません。
(⇒ エクオールの効果

 

しかし、更年期症状の軽減が目的でエクオールを飲み始めた場合、
3カ月経っても全く更年期の症状の緩和が見られない場合はいったん止めて、
婦人科や更年期外来での受診をお勧めします。

 

更年期の症状と思っていたのが、実は別の要因での症状である可能性も否定できません。

 

また、エクオールでは更年期症状は変わらなかったけど、HRT療法や漢方は効いたという事例もあります。

 

逆に、HRT療法や漢方は効果を感じられなかったけど、エクオールは更年期症状が改善した例も多くあります。

 

ですので、どの方法でも3カ月は継続してみて、全く改善しない場合は別の方法を試してみても良いでしょう。

 

婦人科や更年期外来で診てもらう場合は、その先生が信頼できるかどうかはきちんと見極めてくださいね♪