エクオールで動脈硬化を改善?

下の図は、「エクオール」グループと「エクオール+HRT」グループの、
3カ月間のbaPWV(脈波伝波速度)値の推移を示したものです。

 

エクオールで動脈硬化を改善

 

エクオールの摂取で血管がしなやかになることが確認されました。
動脈硬化について改善効果が認められるということです。

 

AMC社エクオールの共同開発者の吉形先生が、
2016年11月5日・6日に京都で開催された「第31回 日本女性医学学会学術集会」で発表されました。

 

 

検査内容について

生活習慣病への影響を調べる数値として、

  • 血圧
  • 動脈硬化指数
  • (LDL、HDL)コレステロール
  • 中性脂肪
  • 血糖値

を測定してチェックしたところ、本ページの最初で説明したbaPWV(脈波伝波速度)に有意な改善効果が得られたそうです。

 

「エクオール」グループと「エクオール+HRT」グループと同じだけの数値が得られています。

 

まとめ

HRT療法(ホルモン補充療法)は、更年期症状の治療としては一般的で、
治療を始めて早い時期に更年期症状を軽減することが可能です。

 

しかし、胃のむかつき、お腹や胸のハリ、おりものが増える、子宮筋腫の増大、
不正出血などの副作用の可能性もあるので注意が必要です。

 

また、これらの疾患(※1)がある方はHRT療法が受けられません。

 

(※1)ホルモン補充療法は次のような疾患を患った方はHRTを受けられません。
脳卒中、冠動脈疾患、乳がん、腎臓病、子宮底ガン、低悪性度子宮内膜間質肉腫、
急性血栓性静脈炎、血栓性、原因不明の性器不正出血、肝疾患で腹水の胸水がある。
肝機能障害、冠動脈疾患

 

ですから、HRT療法(ホルモン補充療法)の副作用が不安な方は、まずエクオールを試しても良いでしょう。

 

どのエクオールを選べば良いか?

このところ、いろいろな情報番組や健康系雑誌に取り上げられることになったエクオール。

 

更年期症状の軽減だけでなく、動脈硬化をはじめとする生活習慣病の予防の観点から摂取していきたいですね。

 

トップページに、各社のエクオールサプリ比較表をまとめてあるので、参考にしてみてください♪

AMC社エクオール

エクオールサプリ比較表
エクオール 管理人おすすめ♪エクオールサプリ比較表